花粉症対策

こんばんは!

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサムしまだです

白×金、青×黒ドレスご覧になりましたか?!

私は青×黒が8割、映像の具合で2割くらい白×金にみえました

ことの発端は、「友人の結婚式に着ていくんだけど、どうかな?」という相談から始まったんですね。

************************

さて、いや~な季節になってきました(笑)

花粉が飛んできています。

アーユルヴェーダでは、アレルギー症状は冬に蓄積したカパが春に溢れ出す症状と考えます。

私も、学生の頃から発症し、かれこれお付き合いは15年ほど・・・

カパは水+土=泥。

性質は、冷性・湿性・重性。

だから同質のもの、ねばねば、ドロドロ鼻水、涙、痰などを引き寄せてしまうんですね。

アーユルヴェーダでは、トラブルは異質で制す!!

なので、花粉症のあるなしにかかわらず、カパの上がりやすい3月のキャンペーンは、

「ブログ/FBみたよ。」という予約時におっしゃっていただいた方に、ガルシャナトリートメント(背・足)をサービス、にします。

 

インドでは「花粉症」というものがあまりないんですね。

今植えている、遺伝子組み換えの「花粉が出ない杉」が成果をなすのは何年も先。

だから、今ある目の前の鼻水と目のかゆみのはセルフケアするしかありません。。。

カパを抑える生活は、温・乾・軽性。

この時期の昼寝、甘いもの、肉類/油など消化に悪いもの、ヨーグルト・クリームなどの重たいものを避け、

軽い運動、春の食材(菜の花、春菊、つくし、よもぎなど)ジンジャー・フェヌグリークなどのスパイスをとることがおすすめ。

非加熱のはちみつ(マヌカハニーなど)はカパを取り除きますが、砂糖の甘味はカパを増悪させます。

ちなみの余談ですが、(アーユルヴェーダ的にカパの悪化に乳製品すすめていませんが)

花粉症に飲む乳酸菌が流行っています。

これは腸をきれいに保って、 未消化物を防ぎ、スロータス(身体の管)づまりを防ぐことで効果を出します。

乳酸菌は自分の腸と相性がいいものとそうでないものがあって、相性がいいものを選ばないと、効果がないそう。だからいろいろなものを試して自分のお腹に聞いてみることが必要だそうです。

なので、私としては、カパを悪化させる乳製品より、腸内環境を整えることがお勧めです。

img_b004

 

オーガニック

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン

Alyssum アリッサムのしまだです

オーガニックと聞くと、どんなイメージがありますか?

私は、体にやさしい、地球にやさしい、ちょっと特別なモノと思っていました。

でも、初めてご来店くださったお客様と話をしていて、

今オーガニックブームだから、

有機野菜とか化粧品とか、ちょっと高くて「足していく」

イメージだけど、

「どれだけ自然に生きるか」ってことなんだよ、と教えてくださいました。

 

そのお客様は田舎に育って、その辺に野草とか果物の木があったりするのが自然だったから、

プラスでも、マイナスでもなくて、自分にとって自然であること、とおっしゃっていて、

素敵だな~と思いました。

こうでなきゃいけない、こうしてなりたい、を克服して、

自分らしく自然体で生きるためには、まだまだ未熟だなと

思う1日でした(*^^*)

pic_b00811

 

 

 

 

 

2/28 3/1のご予約状況について

こんばんは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサムしまだです。

2/27(土)、28(日)お時間により空きがございます。

ご予約おまちしております。

a0990_001357

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alyssum

デトックス・アンチエイジング・体質改善/アーユルベーダ

東京都港区麻布十番2-8-12-40

お問い合わせ:alyssum.ayurveda@gmial.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

2/27(金)キャンセルが出ましたのでご予約可能です。急なので○○サービス❤

こんばんは。

アーユルヴェーダサロンAlyssumアリッサム しまだです

温かくなったかと思ったら、また寒さがぶり返しました。

アーユルヴェーダでぽかぽか温活にいらしてください!

2/27、急遽キャンセルが出ました。ご予約お取りいただけます。

(18:00以降は先約にて埋まっております。)

当日予約となりますので、「ブログをみた」で

フェイシャルオプションをプレゼント。

ご予約は9:30~電話 07069973948 にて承ります。

a1180_001032

身体を健康に使用と思ったら、第一歩でやるべきこと

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサム しまだです

*******************************

身体をきれいにしようと思ったら、

体質改善をしたいと思ったら、

花粉症を克服したいと思ったら、

健康にしようと思ったら。

まずは、腸をきれいにしてください

そのために、食べ物を消化しきってください。

そうすれば、血液がきれいになり、細胞は勝手に生まれ変わります。

 

 

いま、美容・健康業界の中で一番流行っているものを知っていますか?

水素です。

活性酸素を除去し、アンチエイジングにはとても助けになってくれます。

しかしその中には、体内に入るときにはすでに効果がほとんどないものも多いのが現状です。

水素は軽いので、水素水など「ぷしゅっ」と開栓した瞬間にほとんど抜けてしまいます。

そのため、「充填時○○ppm」と書いてあります。

AlyssumでもデニエルHをいう水素を扱っています。水素水が飲んだ瞬間だけ働くものだとしたら、

サンゴカルシウムを低温で処理し腸で吸収し、体内で継続的に水素を発生させるものです。

また、同時にATPサイクル(エネルギーをたくさん作る身体のサイクル)を活性化する体感ができる水素です。

流行っている水素だけでも、これだけの違いがあります。

 

なんだかわからないまま、流行っているから飲む、ということが多すぎです。

わかってないから体感できない。

体感しない場合、腸が汚れすぎているかもしれません、

もしくは、もともと元気で必要ないのかもしれない。

 

まずは今の自分自身の身体を知りましょう。

酵素も、水素も、ファスティングも、流行扱いになるのは、とても違和感があります。

Alyssumでは、お客様が自分自身で、本当に必要なものを必要な分だけ選べるようになるお手伝いをしたいと思います。

腸

 

自分が見えている世界

こんにちは

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサム

しまだです

お客様から聞いた目からうろこのお話

***************************

目の色が違う人は見ている世界が違う?

目の色が違う人、外国人です。

始めに聞いたときに「考え方の違いの話かな~?」と思ったのですが、

なんと!実際に見える色が違うんですね。

たとえば、私たち黒い目の日本人が見ている色合いの液晶テレビは、

目の色の薄いヨーロッパのでは眩しすぎて売れないため、色合いを調整して販売するんだそう。

えー!!!びっくり。

そのお客様は、経営者であり、工業大学でも講義をされているのですが、

「目の色の違うことを前提に、目の色の違う人と働くことを当たり前にしましょう」と教えていらっしゃるそうです。

高齢化がすすみ、今後労働力を外国から招くにあたっても、これが分かっていると理解が早いからと。

 

これを知ると、「自分が見ている世界は、ほかの人と同じとは限らない」ということが

ものすごく素直に腑に落ちませんか?

外国人

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alyssum

デトックス・アンチエイジング・体質改善/アーユルベーダ

東京都港区麻布十番2-8-12-403

お問い合わせ:alyssum.ayurveda@gmail.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

心の健康のための坐禅

こんにちは。

アーユルヴェーダサロンAlyssumしまだです。

アーユルヴェ―ダ発祥の地インドでは、信仰も厚いので

ヨガや食事、トリートメントのほかに、瞑想も一般的です。

古くから、心の健康のために、瞑想が取り入れられてきました。

私たちにとっては、坐禅が一番身近な瞑想法だと思います。

 

とはいえ、「木の棒でピシッと叩くやつ?!」みたいなざっくりしたイメージ。

宗教的な感じではなくて、ビジネスに生かす禅というセミナーに何回か参加させていただいています。

始めは、禅の世界はストイックな感じがするし、また目的も

ビジネスに効くものと聞いていたので、ちょっと敷居が高いかな~と思っていましたが、

禅の根本はとてもシンプルで、「活き活き生きること」が目的だそうです。

とってもアーユルヴェーダと共通します。

日々の反省と精進する気持ちを改めて思い出しました。

 

アーユルヴェーダでは、

冬にヴァータが上がりやすくなるうえ、

不規則な生活(食事時間・睡眠時間・生活リズム全てです)を送るとヴァータが上がると言われます。

ヴァータが乱れると、

身体が冷え、乾燥し、消化力が乱れ、お腹にガスがたまり、耳鳴りがしたり、腰に痛みが出たりします。

心理的には、不安感が増したりします。

これは病気になる一歩手前のサインです。ここで気づいて修正すると

日々、心も体も健康に「活き活き生きる」ことができます。

ここを無視すると、ドーシャが上がり、身体の不調(呼吸器系疾患・循環器系疾患・精神神経系疾患)がやってきます。

 

バタバタと忙しい生活をして、睡眠時間が短くなり、乾燥した(シリアルとかパンとかパスタとか)食事を済ませ、

湯船にゆっくり疲れなくて身体を冷えたままにしたり・・・不調を無視して続けた結果、

「気を張っていた時には平気だったけど、休みになったら風邪(風邪はまさにヴァータの病気です)ひいちゃったー」ということを1度は皆さんも経験していると思います。

 

座禅は瞑想の1つの手段だと思いますが、

生活が不規則になった時や、心も体もざわざわした時には

これを安定させることができ、その結果、未病の内に防ぐとこができるようになります。

坐禅

ビジネス向けということもあり、

いろいろな業種の、多くの社長さんたちが集まっていましたが、

さすができる人は自己管理をしているのね!

とたいへん励みになりました。

 

 

実践しないと意味ないのよね。

ガンバリマス

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alyssum

東京都港区麻布十番2-8-12-403

デトックス・アンチエイジング・体質改善/アーユルヴェーダ

お問い合わせ:alyssum.ayurveda@gmail.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ベビーマッサージ

こんにちは、

アーユルヴェーダサロン Alyssumしまだです。

**********************

お友達のママさんが、ベビちゃんと一緒に来店してくれました。

ママのトリートメントと一緒に、ベビーマッサージも!

赤ちゃんの柔肌はちょっとマッサージするだけで毛細血管が浮き上がり

手も足も、血行が良くなり真っ赤っ赤になるのです。

赤ん坊の手

赤ちゃんは自分で生まれるタイミングを計って出てくるときいたことがあります。

確かに、ひろいお腹の中の心地よい羊水にぷかぷか10か月もいたあと、

いきなり産道のせまーいところを潜り抜け、

外界の寒くて乾燥している世界に出てくるには

赤ちゃんだって心の準備が必要でしょう。。。

 

お母さんが赤ちゃんに対してベビーマッサージをしてあげると、

赤ちゃんの情緒を安定させ、タッチする刺激が脳や神経の発達を促し

オイルが皮膚を強化することができるため、

生まれてすぐから毎日やってあげましょう。

泣いてできないときもありますが、それでもかまわないのです。

このとき、「なんでやらせてくれないの~」と怒ってはいけません(笑)

できるところまで、だっこしてオイルを塗ってあげるだけでも、

ほめてあげてください。

アビヤンガとは「塗布する」という意味ですが、

「ママの愛の手」から生まれた言葉だそうです。

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alyssum

東京都港区麻布十番2-8-12-403

デトックス・アンチエイジング・体質改善/アーユルヴェーダ

お問い合わせ:alyssum.ayurveda@gmail.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

不老長寿

不老長寿薬。

アンチエイジング&ヘルス!横文字にするとなんとなくおしゃれな響き。

大昔から、人間がずっと探してきた魔法の薬。

それがなんと!!できるかもしれない。

(※昨年統合医療展で受講したセミナーの書き起こしです)

****************************

アーユルヴェーダは、もっとも古くに体系化されたすべての医学の元となってます。

当然5000年も前の知恵ですので、現代医学で後から解明されてきたことも多くあります。

お話をしてくださった横浜市立大学の教授であり、ダッカ国立ユーナ二・アーユルヴェーダ医科大学の客員教授でもある

鮎沢先生は、現代医学の研究方法をもちいて、アーユルヴェーダ理論の裏付けをとっていらっしゃるそうです。

 

その数々の研究で裏付けをとった結果、分かったのが、以下のこと。

・老化=細胞の老化で、(活性酸素や体内毒素、老廃物などから)ダメージを受けることで起こる。

・老人にも、ダメージを受けた細胞だけでなく、正常な細胞があること

このことから、「老化した細胞が蓄積されていくと老衰 or 正常な細胞が分裂を続けると不老」ということがわかります。

これまで人類は、もともと細胞分裂を続ける力はあるのに、一部しか活用できなかったために、

溜まっていくスピードの方が早くなってしまい老衰の道を選ばざるをえなかった。

だが、しかーし!マウス実験で血液交換をしたところ正常な細胞分裂を促すことができたそうです。

つまり、老化した細胞の除去と血液交換で

人類最大の難関であった「老化」がコントロールできる時代が来る!ということ。

 

短時間の公演だったので、大きな柱のお話のみでしたが、

とっても面白かったです。

 

会場の半分が、同時開催のメディケアフーズ展(高齢者食と介護食の展示会)で、既にお年寄りになった人のための展示会で、

もう半分が、これからなるべくお年寄りにならない(介護を必要としない)ようにするための展示会で、

どちらも同じくらい大切ですよね。

 

アーユルヴェーダの目的は

病気の人を健康にし、健康な人を健康な状態に保つこと。

ただその場の癒しだけでなく、

健康な人を健康に保つ大切さを発信できるようなセラピストをめざします。

老夫婦

 

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alyssum

東京都港区麻布十番2-8-12-403

デトックス・アンチエイジング・体質改善/アーユルヴェーダ

お問い合わせ:alyssum.ayurveda@gmail.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

眠れない夜が続く方に。シロダーラ

こんにちは。

アーユルヴェーダサロン

Alyssum 嶌田です。

アーユルヴェ―ダのトリートメントで絶対的知名度を持つシロダーラ。

「アーユルヴェーダ?頭にオイル垂らすやつね!!」

それです。シロダーラ。

今日は眠りとシロダーラのお話

***********************

成人の健康な睡眠時間は、目が覚めない状態で6~7時間。

不眠は、ヴァータ体質とピッタ体質の人に起きやすく、カパ体質の人は安眠型です。

 

ヴァータが上がっているせいで眠りにくい場合は、

気持ちの不安感・動きすぎが大きくかかわっています。

追いかけたり、落っこちたり、空を飛んだりする動きがある夢/失敗して不安な気持ちを持つ夢、などをよくみます。

ヴァータが悪化する原因は、不規則な生活・ストレス・人間関係や住まい、職場などの環境の変化・AM2:00~6:00/PM2:00~6:00・過剰な運動・60歳以上等で、

悪化してくると、便秘・皮膚の乾燥・不安感/心のざわざわ・体重の減少・耳鳴り・冷えにサインがでます。

 

ピッタが上がっているせいで眠りにくい場合は、

ピッタ体質の場合は、怒り・脳の使い過ぎなどがかかわっています。

喧嘩したり、怒ったり、言い争ったりする夢/暴力的で怒りの感情を持つ夢、などをよくみます。

ピッタが悪化する原因は、いらだつ状況・完全主義・食事を抜く・AM10:00~PM2:00/PM10:00~AM2:00・夜更かし・カフェイン、辛いスパイス、アルコール、薬物、30歳~60歳で、

悪化してくると、胃痛・胸焼け・皮膚疾患・目の充血・のどの渇き、異常な食欲・頭痛、偏頭痛・短気、過度な競争心にサインがでます。

 

 

年度が替わり、職場や学校の人間関係が変わって、忙しくなって帰宅が遅くなり、食生活が不規則に・・・あなたのヴァータ上がってマス!

ずっとパソコンで目を酷使、計算して頭を酷使、おつきあいでPM10:00以降にお酒を飲み・・・あなたのピッタ上がってマス!

忙しすぎて中には「夢の中でも仕事をしてしまった」という方も。

 

そんなときにお勧めなのが、アビヤンガとシロダーラ。

アビヤンガでは不安の元となるドーシャを鎮め、

シロダーラでは使い過ぎた脳を休めます。

その方の体質・体調に合わせたオイルを使用しています。

リラックスできて、その日は熟睡できたよ~と喜んでいただいています。

シロダーラをやった後は、「黒目が黒くなる」。疲れ目にも良いのです。

シロダーラ中の写真をとって~という方も多く、大人気のトリートメントです。

_MG_0422

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

Alyssum

東京都港区麻布十番2-8-12-403

デトックス・アンチエイジング・体質改善/アーユルヴェーダ

お問い合わせ:alyssum.ayurveda@gmail.com

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*