アビヤンガとウドゥワルタナ、どうぞ当日決めてください!

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumの嶌田です。

 

アーユルヴェーダの施術の名前って、わかりにくい!!と心の中で、ずっと引っかかっておりました。

でも、前回、前々回ブログに書いたように

「プロっぽく見られたい私」としては譲れないところだったのですが、

お客様に分かりやすいのが一番、とやっと開き直ったので、変えました。

 

はい。分かりやすい!!

◆アビヤンガ、ウドゥワルタナ ⇒デトックスコース

◆贅沢アビヤンガ、贅沢ウドゥワルタナ ⇒体質改善コース

 

施術も「あらかじめどちらか決めてください」とか、

チケットも「どっちかのコースのみ」とか、

自分本位にケチケチしてましたが(笑)変えました。

はい。身体の状況にあわせて、当日決めましょう!!

回数券をお持ちの方は、どちらでご利用いただいても大丈夫です。

 

ネイルサロンみたいな「定額制」を、オープン時からずっと思案していたのですが、

身体に合わせた施術を組み合わせてできる準備が整ったので、こちらもスタート。

今までは、A+B=Cしかなかったけど、今私にできるベストの施術を駆使して、今後やっていきます。

uduwarutana

 

 

 

 

私でもできるアーユルヴェーダ生活

こんにちは。

麻布十番のアーユル―ヴェーダサロンAlyssumアリッサムの嶌田です。

前回、見本になるようなアーユル生活を送っていないと告白しました嶌田です(笑)

FBで見ている方、改行ができず大変お見苦しくなっています!!(申し訳ありません)

私、食べます。お酒も飲みます。

肉も食べるし、出来合いのものも食べる。砂糖も食べるし牛乳も飲む。

病気にならないようにはするけど、病気になったら普通にお医者さん行きます。

今回は、私でもできるアーユル生活をお届け( *´艸`)

 

***********

私は健康を保つためには、プラスする要素より、マイナスする3つの要素が必要だと認識しています。

①毒素を排泄する

②体内で毒素を作らない

③体外から毒素を取りこまない

 

アーユルヴェーダでは、毎日の食事をとても大切にしているので、スパイス料理とか勉強しなきゃなーと考えていました。

でも、頭では考えていましたが、「毎日インド料理は頂けない」という思いがどうしても抜けないので、食べなれた毎日食べたい日本食でできるように、消化と排泄に対してルールを作りました。

これで、①と②がクリアできます。

私は、ヴァータ・ピッタ体質ですが、体質にかかわらず、

自分のペースに合わせれば、どのドーシャでもこれである程度いけちゃいます。

*************************************

①起きたら歯磨きの時に、舌苔を見る、取る

②お腹がすいてから食べる。旅行中など、いっぱい食べたいときは、Vividスリムとか、酵素とかを最大限活用して何とか消化を進める。それでも消化しきらないので、帰ってきたら消化させ切る

③具合が悪くなりそうなときに、「6味」を意識する

④具合が悪くなりそうなときに、他所に施術を受けに行く

⑤今の状態がいずれにせよ、ベストだ。と常に思う

 

これだけ。

あと、白湯はできるだけ飲みます。

オルガノリフレは貼りつけておくだけで頑張らなくていいのでやります。

これだけ。

①から③で「体内毒素を作らない」がやっつけられるし、④で「毒素を排泄する」に対応できます。

⑤はメンタルアーマ(ストレス)を作りません。

 

本当は、満腹食べないほうがいいです。できないなら、せめて消化しきることを意識します。よく噛む。

本当は、予防のために普段から6味を意識したほうがいいです。できないなら、せめて身体の声をきいて見逃さない。

本当は、毎日入浴して、自分でアビヤンガしたほうがいいです。できないなら、せめて定期的に他人にやってもらう。

私、難しいこととか、面倒くさいことはできないんですよ~(笑)

あはははは。

でもこれだけでも、3年くらい続けてると、「あ、ちがうんだな」と思います。

これくらいのレベルから、だんだん商品の裏側を見て買うようになってきたり、

カット野菜ではなくて、まるまるの野菜を買うようになってきたり、

調味料は良いものを買うようになってきたり、

食べる順番に気をつけたり、バランスを考えて食事を作ったり、

流行に流されず自分で身体に対する正しい情報と現状を学びにとか、

できるようにちょっとずつですが、なってきました。

体外から毒素を取りこまないためには、

「市販のお菓子なんて子供に食べさせる親の気が知れない!!」「農薬まみれの野菜なんて恐ろしくて食べられない!!」中には、「西洋の薬は全て信じられない!なんとしてもハーブやアロマで治す」という人もいて、

すごいとは思うけど、やろうと努力してみたけど、私にはできない。気持ちがね。

子供の頃、ド●パチとか、ネ●ネ●ネルネとか好きだったし。(今は食べないけど)

極端に他を排除して、攻撃するのがもともと苦手。

おおらかに、幸せになるためのアーユルヴェーダだし、楽々がいいな~。

初めてすぐは、こういった正論の方たちに気持ち押されてしまって、ブレていたけど、

よくよく聞くと、私が尊敬する素敵なセラピストさんや先生たちは、

自分の生活の中でうまく融合させている方が多いです。

どれも正解。

ぜーんぶアーユルヴェーダ。

これでいいのだ!!

クローバー

 

 

 

 

私のアーユルヴェーダ

こんにちは

麻布十番のアーユルヴェーダサロンAlyssumアリッサムの嶌田です。

アーユルヴェーダをお客様に伝えるという立場にありながら、私の生活は結構雑です。

「いつもアーユルヴェーダ食を食べているんですか?」

「セルフアビヤンガは毎日やっているんですか?」と聞かれて、

開業してすぐの頃は、「そう思われたい」「そうでなくっちゃ」と思って

無理してYESにもっていこうとしたりしていましたが、今は正直にできることだけやっています。

もうすぐ2年、やりたいことがだんだん変化してきました。

というより、色々削られて「私のアーユルヴェーダ」が見えてきた感じです。

アーユルヴェーダは知れば知るほど本当に幅広くて、どこからアプローチするかで全く違う世界が見えてきます。

ヨガからアプローチするのか、食生活からアプローチするのか、スピリチュアルなことからアプローチするのか・・・とらえ方、伝え方も様々です。

どれも正解で、どれもアーユルヴェーダだと思い始めたのは最近です。

その中で私は、「愛のこもった優しい手」という素敵な意味を持つオイルマッサージ「アビヤンガ」を一番大切にしよう!!と改めて思うようになりました。

人は愛されたいんです!!触れられて、肯定されていんです!!

それだけでも元気になることを誰でも知っています。

さらに愛情たっぷりの薬草オイルなんて使って日には、もう元気百倍です(#^^#)

今の私にできるのは、心を込めて、愛を込めてお客様を肯定すること。

愛を届けること。

次回は、こんな大雑把な私が続けているゆるゆるアーユル生活を書きたい思います( *´艸`)

DSC01185

 

 

 

 

今週の空き状況

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロンAlyssumアリッサム 嶌田です。

沖縄のイベントからあっという間に1週間!!

ロコモティブシンドローム(運動機能障害)に対するノルディックウォーキングの効果のお医者さんからのお話などとても興味深く、介護予防の活動の軸にとても良さそう!!

早速11月2日のノルディックウォーキングの大会に参加することにしました。

アーユルヴェーダやオルガノリフレの「病気予防」「老化予防」と合わせて、できることが広がりそうです!!

観光もバッチリしてきましたよ!!

********************

今週は、

26日 18:30以降

27日 10:00~19:00

28日 13:00~19:00

29日 15:00~21:00

30日 10:00~19:30

31日 10:00~19:00

11月1日 10:00~19:00

おまちしております!!

20151025

 

 

医療用プラセンタがやってくる

こんにちは

麻布十番のアーユルヴェーダサロンAlyssumアリッサムの嶌田です。

10/17~19はノルディックウォーキングのイベント参加のため、サロンの通常営業はお休みさせていただきます。

*************************

今日は一般社団法人メデュカルキュアアソシエーション

主催のビューティコンシェルジュの勉強会に行ってきました。

メディカルキュアアソシエーションは、製薬会社が母体になっている一般社団法人で、

ドクターがクリニックで推奨する高品質で、安全性の高い商品を作っている会社です。

Alyssumはビューティコンシェルジュになり、医療用に開発されたプラセンタを取り扱えるようになりました。

医療用なので、一般的なエステサロンで取り扱う『プラセンタエキス』ではなく、プラセンタ粉末100%で体質改善の力強いヘルプになります。

簡単に言うと、老化=細胞分裂の低下=成長ホルモンの減少です。

プラセンタ(胎盤)は、成長ホルモンを補います。

受精卵が2つに分かれたとき、一つは胎児になり、一つは胎盤になります。

その後、胎児が出産まで無事に成長できるように栄養や酸素を送り届けるための臨時の臓器が胎盤です。

 

人間の細胞は20歳で60兆個まで分裂を繰り返し、その後、肌細胞、筋肉細胞、軟骨細胞、脳細胞・・・

細胞が分裂しなくなる=細胞の個数が減ってくることで、老化現象が起こります。

成長ホルモンの分泌は、18歳でピークになり、30歳で30%、60歳で20%、80歳で5%に減ってきます。

つまり成長ホルモンがでれば、細胞は分裂をつづけ、老化予防につながります。

成長ホルモンを補う方法は3つあり、①ホルモン注射をうつ、②加圧トレーニングをする ③プラセンタ療法です。

①は大変効果がありますが、とても高額です。②はトレーニング時は分泌されますが、それ以外は分泌されません。③には注射、経口摂取、経皮吸収があり、日常的に取り入れるにあたり、とても有効です。

サプリメントはプラセンタ注射程の急激な血中濃度の上昇はありませんが、一定量をキープできるメリットがあります。

今回取り扱うことになった医療用プラセンタは、2粒でプラセンタ注射1アンプル分に相当します。

プラセンタといえば、美容のイメージが強いかもしれませんが、精神的ストレス(幸せホルモン「セロトニン」を分泌)も抑制することも分かっています。

 

医療用プラセンタと、一般的に販売されているプラセンタの違いは、

プラセンタそのものを乾燥した粉末か、プラセンタの抽出液or抽出し終えた残りであるかの違いです。

例えて言うなら、同じ500gのお茶を、茶葉を500g摂取するか、液体を500g摂取するかの違いです。

販売されているプラセンタ製品の中で、粉末100%のものは非常に貴重で、日本で一番の含有量があります。

アンチエイジングで通っていただいている方はぜひどうぞ。

68068899_th

 

WORKS INNOATION

こんにちは

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサム嶌田です。

昨日の経済講演会「WORKS INNOATION」は、

いい天気にも恵まれ、多くの方にご参加いただきました。

ありがとうございます。

始めは私も、イノベーションという名前を受けて

「今現状の働き方に満足しているしなぁ」と思っていましたが、

講演内容がHOW TOではなく、価値観を変える必要性を伝えてくださったので、

インターネットで簡単に情報を得られる中で、情報の源泉を実際に見に行って確かめて行動するとか、

ニーズに合った商品/商売をするだけでなく、ニーズを作っていく考え方とか、

そもそも、なんのために働くのかとか

自分がどれだけ、自分だけの価値観の中で生活しているのかに気が付き、

ハッとすることが多い3時間でした。

メンタルケアでも、価値観や執着は「自分と他人」を区別することから生まれることを学んでいますが、

昨日の講演でさらに深まった気がします。

笑いもありの楽しい講演会で、講師の方のお話はもちろん、

企画運営をご一緒させていただいた他業種の方とお話することで学ぶことがとても多い一日でした。

20151013173344

 

 

 

リアル酵素がバージョンアップしました

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサムの

嶌田です。

三連休、東京はお天気があまり良くないですが、

テレビを見ると、北の方はもう紅葉がきれいに見られるようですね(#^^#)

明日はイベント「ワークスイノベーション」の参加のため、サロン営業はお休みです。

当日券もありますので、ご都合のつく方はぜひお越し下さいね!!

*****************

Alyssumでは、日々の消化のケアとして、食生活が乱れがちな方のために

加熱処理していない活きた酵素「リアル酵素」を取り扱っておりますが、

この度、112種類の植物成分と消化酵素にプラスして、抗酸化酵素「メロングリソディン」が入りました。

メロングリソディンとは、南フランスのアヴィニョン地方で栽培されているメロンから発見された成分です。

このメロンは含まれる抗酸化酵素の力で、他のメロンよりも長期間長持ちします。

この成分を特殊加工して、胃酸・消化酵素の影響を受けずに腸まで達することができるようになっています。

バーションアップしましたが、お値段は変わりません。

いつもご購入いただいている方は、次回の購入分から新しいものをお渡しできますので

お楽しみに!!

未消化物を作らないために、酵素は不可欠。

日々の消化力のサポートに、サロンケアと合わせてお試しください。

thumb-kouso

 

ブログとフェイスブックを連携させてみました

_MG_041911こんにちは

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサムの嶌田です

三連休いかがお過ごしですか?

明日の10:00~16:00でご予約お取りできます。

おまちしております。

**********************************

何を隠そう、本当にデジタルに弱い。

いつも決まった手順で記事を上げるのは大丈夫なのだけど、

新しいことを適当に見当をつけながらやると、

いきなりページが消えたり、乗っ取られたりすると恐怖なので、

ドキドキしながら、ちょっとずつ更新しています

空き状況とかをリアルタイムで更新するには、ツイッターもやった方が良いのかしら・・・

一歩ずつトライです

 

今週の空き状況

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumの嶌田です。

今週は、

10/6 14:00

10/7 10:00~18:30

10/8 満員

10/9 10:00~18:30

10/10 10:00~18:30

10/11 10:00~19:00

で空きがございます。

夜のご予約が埋まりやすくなってしまっております。

ご迷惑おかけしますが、スケジュールがお分かりの方はぜひお早目のご予約をお願い申し上げます。

ご来店心よりおまちしております。

オリーブオイル

水分をしっかり飲まないと腰痛になる?!

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssumアリッサムの嶌田です。

今日は東京都内は気温も高く、とてもいいお天気。

 

今日ご来店されたお客様は腰痛にお困りでした。この数日は特にひどいとのこと。

体の不調ランキングで必ず上位に入ってくる腰痛。

水分をしっかり取らないと腰痛になりやすいって知っていましたか?!

***************************************

腰痛はヴァータが乱れると起こります。

ヴァータはもともと、乾燥させる性質があります。

水分をきちんと飲まなかったり、菓子パンなど乾燥したものばかり食べていたりすると

ヴァータ性の症状である腰痛が悪化しやすくなります。

今日のお客様は、一日の水分量が極端に少ないことが分かりました。そして飲んでいる水分が炭酸水でした。炭酸水もヴァータをさらに増やす原因です。

身体の水分不足は腎臓にとても負担をかけます。そしてオルガノリフレの観点から身体を見ると、腰の筋肉と直結しているのは腎臓なんです。

全てつながっているんです。

 

これに対して行ったトリートメントはピンダスウェダでした。

アーユルヴェーダでは、主な症状が静まれば他に副作用が出るのは仕方ない、という考えはありません。

オイルと栄養たっぷりのお米とハーブが余分なヴァータを減らす、という理に適いつつも、

身体に害のない方法で神経痛や麻痺、腰痛、肩こりを改善するのにとても良いトリートメントです。

そして、ホームケアとして腰の筋肉と腎臓(大腰筋、腸骨筋)を同時にケアするリフレポイントを中心にオルガノリフレを行い、内側からの改善をスタートしました。

 

アーユルヴェーダでは、不調のために○○だけすればよい、○○だけ加えればよいということは勧めません。

生活習慣やストレスなど原因となる部分を改善しないと、いったんよくなってもすぐに悪くなるからです。

ヴァータをバランスするオイルを使ってトリートメントするだけでは、一時的に良くなっても

また同じ生活の中ですぐにぶり返してしまうでしょう。

そのお客様から、「プラセンタ注射はどうかな!?」といわれたので、「それより先にやるべきことがあります(笑)」とお伝えしました。

それが、水分を炭酸水以外で頑張って飲んでいただくことです。

足し算のケアができるのは、身体がリセットされてから!!

アーユルヴェーダで「引き算ケア」で負担なく身体を変えてみませんか??

20151003