ビューティワールドに行ってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

麻布十番のアーユルヴェ―ダサロン Alyssumしまだです

ビッグサイトで毎年行われているビューティーワールドに行き情報収集してきました。

化粧品、美容サプリメント、下着、最新美容機器などの最新の美容情報が得られる展示会です。

美容の世界の進歩は早くて、どんどん新しいものが出てきます。

 

ただ、私自身、美容業界にいて、新しくどんどん開発されていく技術にちょっと息苦しさがあって、

原点回帰したくて、アーユルヴェ―ダ(毒素だし)を選んだというのがあるので

結局は、取り入れることより排泄するものに時間をつかっていました。

アーユルヴェーダでは、土が悪ければ、どんなに種をまいて肥料・水を与えても育たないと考えます。

水素も酵素も注目されているのでたくさんブースがあり、パンフレット等もらってきましたが、

サプリメントも、ハーブティもたくさんの商材があり中には良いものもありましたが、

「取り入れることを目的にした栄養」で万人に対して良いものってないんです。

 

余談ですが、最近サロンでも質問が多いので、酵素と水素についてちょっとふれておきたいと思います。

栄養として摂取する場合、(発酵食品は、「すでに消化済みの食材」。そのため、消化に負担をかけずに

栄養が簡単にとれます。栄養としてとるため、加熱処理の云々は関係ありません。)誰にでも当てはまるものでないので、

だから、サロンではおいていません。

その方に必要なものは個人的に良いものをお勧めしています。とり続けないと意味がないので、入手があまりにも困難なものは勧めません。

サロンにあるリアル酵素の、メインの働きは消化酵素として働くものなので、

未消化物がある、排泄力が少ないなど、毒素だしに共通するものになります。

 

水素については、「触れたところで水素は働き、働いたら無くなる」と思っていただいたら良いと思います。

シャワーを浴びたら髪に働き、 化粧品として加工したものは肌で働き、カプセルタイプのものは、体内で働きます。

水素水に関しては、水の中のカルキなどの不純物がとれるので性質の良い水を飲むことができます。

Alyssumの水素は、体内で働いて活性酸素と有害物質を排泄するためのものなので、カプセル状になっています。

とる栄養としての水素はおいていません

 

「私の身体にはどんな食べ物/サプリを食べたらよいですか?」と聞かれますが

とる工夫より、とらない工夫をお勧めします。

身体がきれいになってからなら、いい栄養はぐんぐん働きますからね(#^^#)

 

ヒマラヤ岩塩のキャンドルホルダーがとてもお得に手に入りました!!

0521

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です