身体と心のバランスの取り方

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは

麻布十番のアーユルヴェーダサロン Alyssum しまだです

Alyssum では初めてご来店の方には必ずカウンセリングを行います

トリートメントだけでいいんだけどという方にも、

ドーシャの話とバランスの取り方はお伝えさせて頂いています

メリットがとても大きいからです

◆ドーシャが乱れ始めのサインに気づくと、悪化しないうちにケアができる

◆症状が出たときに何をしたらよいのかわかる

◆ドーシャが常にバランスするように気をつけることができる

というのが大まかなものですが、

これは身体だけでなく、心の状態にも当てはまります。

********************

【ヴァータドーシャが乱れると】

心に落ち着きがなくなる、注意力がなくなる、不安感が強くなる

 

【ピッタドーシャが乱れると】

いらいらする、批判感が高まる、怒りっぽくなる

 

【カドーシャが乱れると】

やる気がなくなる、執着心がつよくなる、身体が重くなる

*****************************

例えば、「最近どうして空回りが多いんだろう」と悩む、

「どうしてあの人はあんなにダメなのかしら」とストレスがたまる、

「がんばっているのに痩せない・・・」と落ち込むことはありませんか?

実際にお客様でも、セラピストでも、アーユルヴェーダを知らないと悩んでいる人は良くいます。

はっきり言います。アーユルヴェーダを知っている立場からみると、「そんな悩みはそもそも無い!!」

ただ単に、ドーシャが乱れているだけなんです。

考えがまとまらなくなるのも、批判ばかりして周りとぶつかるのも、やらなければならないことがあるのに、身体が動かなくなるのも、

「ただの乱れ。」乱れているだけなので、バランスをとれば、自然に解消です。

自分に対してだけでなく

「うちの子はどうして落ち着きがないのかしら。いたずらばかりして腹が立つ!」⇒お子さんのヴァータが乱れているだけなのかもしれません。オイルマッサージをしてあげてはどうでしょう。

「部長は何でいつもきつく当たるのかしら・・・」⇒部長のピッタドーシャが乱れているだけかもしれません。辛いものやアルコールをたくさんのんでいませんか?夏野菜のサラダバーにつれていってあげたらどうですか?

「うちの旦那は何でダラダラして手伝ってくれないのかしら」⇒旦那さんのカパが乱れているだけかもしれません。夕飯にスパイシーなカレーを作ってみてはどうですか?

 

原因が分かれば、手が打てますよね。

やれば変わります。ドーシャがととのえば症状は落ち着きます。

しらないと悩むだけ。

知っていたら何かができる!!

それだけでかなりきがらくになりませんか?

少しずつでいいので、自分の状態に気が付けるように、自分自身に興味を持ってもらえるように

カウンセリングしていきます。

ぜひトリートメント以外のアーユルヴェーダの魅力を感じてくださいね!!

a0990_0013571

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です