秋の過ごし方

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

アーユルヴェーダサロン アリッサムの嶌田です。

急な温度変化で身体がついていかない~!!という方も多いのではないでしょうか?

真夏の暑さでちょっと遠ざかってしまった白湯もそろそろ再会したい頃。

「女心と秋の空」というように、秋は気候がもっとも変わりやすい季節です。

なぜなら、秋にはヴァータが乱れやすくなるため。

変わりやすいからヴァータが上がるのか、ヴァータが上がるから変わりやすくなるのか・・・

実はどちらも正解です。

この時期は、もともとヴァータドーシャが強い方だけでなく、

気持ちが変わりやすくなったり、肩や腰などに痛みが出やすくなったり、肌が乾燥したり、消化力が不安定になったりします。

睡眠の質が落ちるため、長時間寝ても疲れがとれにくくなる方もいます。

アーユルヴェーダでは、秋には、温かく、穏やかな規則的な生活をするのが良いとされています。

ヴァータの特性である乾燥をバランスするには、毎日のオイルケアもとてもお勧め。

私も、毎日のケアを先週からオイルに変えましたよ~!!!

食事で気をつけるのは、「渋味、辛味、苦味」を多くとらないようにすること。

甘味、塩味、酸味はOKです。良質な油分も大目にとりましょう。

渋味は豆類や緑黄色野菜など、

辛味はニンニクや玉ねぎ、アルコール、ジンジャーやブラックペッパーなどの香辛料

苦味は緑茶や紅茶コーヒーなど。

乾燥したものや冷たい物も控えます。

ドライフルーツやナッツを食べる時にも浸水させてから食べると良いとされています。

舌苔チェックはしていますか?

ヴァータが乱れると消化力が乱れるため、未消化物ができ、

舌苔や目やになどが増えます。

未消化物はほっておくと毒素に変わり、体の管(スロータス)を詰まらせてしまいます。

舌苔が出ているときは、

消化するのに時間がかかる食事を減らす、お腹いっぱい食べ過ぎない、お腹がすいていないのに時間だからと言って食事をしない、よく噛んで食べる、食事と一緒に水分を多くとらない、酵素を一緒にとるなどの対策があります。

忙しくてなかなか思うように気をつけることができない、限界があるという方は、リアル酵素がお勧めです。

発酵食品だけでなく、活きた酵素が入っているので、消化を助けてくれます。

「サプリメントはやだな~」という方。

安心してください、100%国産の食品です!!

季節に合わせたケアで、秋のトラブルを予防しましょう

thumb-kouso

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です