私のアーユルヴェーダ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは

麻布十番のアーユルヴェーダサロンAlyssumアリッサムの嶌田です。

アーユルヴェーダをお客様に伝えるという立場にありながら、私の生活は結構雑です。

「いつもアーユルヴェーダ食を食べているんですか?」

「セルフアビヤンガは毎日やっているんですか?」と聞かれて、

開業してすぐの頃は、「そう思われたい」「そうでなくっちゃ」と思って

無理してYESにもっていこうとしたりしていましたが、今は正直にできることだけやっています。

もうすぐ2年、やりたいことがだんだん変化してきました。

というより、色々削られて「私のアーユルヴェーダ」が見えてきた感じです。

アーユルヴェーダは知れば知るほど本当に幅広くて、どこからアプローチするかで全く違う世界が見えてきます。

ヨガからアプローチするのか、食生活からアプローチするのか、スピリチュアルなことからアプローチするのか・・・とらえ方、伝え方も様々です。

どれも正解で、どれもアーユルヴェーダだと思い始めたのは最近です。

その中で私は、「愛のこもった優しい手」という素敵な意味を持つオイルマッサージ「アビヤンガ」を一番大切にしよう!!と改めて思うようになりました。

人は愛されたいんです!!触れられて、肯定されていんです!!

それだけでも元気になることを誰でも知っています。

さらに愛情たっぷりの薬草オイルなんて使って日には、もう元気百倍です(#^^#)

今の私にできるのは、心を込めて、愛を込めてお客様を肯定すること。

愛を届けること。

次回は、こんな大雑把な私が続けているゆるゆるアーユル生活を書きたい思います( *´艸`)

DSC01185

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です