サイトカインとは

このエントリーをはてなブックマークに追加
細胞増殖因子のこと。
私たちの身体は60兆個の細胞の塊です。細胞がダメージを受けると、サイトカインは、修復するように働きかけます。

しかし、加齢とともに体内のサイトカインは減少し、修復スピードが衰えます。
この現象を「老化」といいます。
加齢による細胞の減少は、1日あたり500億個といわれています。

このサイトカインの細胞再生&増殖に着目し、医療現場では手術痕の再生等に利用させています。

Alyssumでは、
フェイシャルコースに、高濃度サイトカイン美容液を、
インナーケア(内臓強化)に、高濃度プラセンタを使用します。
いずれも、ドクターがクリニックで患者様のために開発したものと同じもので、
とても安全性の高い高純度のものです。

これにより、 足りない栄養分を補う対処ケアではなく、自分自身の力を高める根本改善に、大きな力を発揮します。



【高純度・高濃度で配合したサイトカインカクテル(美容液)】
EGF(上皮細胞 細胞増殖因子)0.5ppm
FGF(酸性繊維芽細胞 細胞増殖因子)0.15ppm
ヒト幹細胞培養液1ppm
【医療用に開発された高濃度のSPFプラセンタ】
フリーズドライ方式採用(酵素分解・熱風分解なし)
豚プラセンタ純末原料を、容量最大限値330mg/カプセル配合
国産SPF豚の満期胎盤使用(特定家畜伝染病菌未感染)


※体調に合わせ、馬プラセンタ/臍帯カプセルもあります。