骨盤のゆがみは不調のはじまり

このエントリーをはてなブックマークに追加
 体調についてはもちろん、ストレスについてお話いただいていることがあれば、メンタルケアリストとしてお伺い致します(秘密厳守)





①骨盤とは
 骨盤は、大切な臓器を包む4つの骨から構成されており、仙骨、尾骨、左右の寛骨の組み合わせです。
腸や膀胱、子宮、卵巣とうを包み込む形になっています。
体の中心に位置し、他の骨、筋肉と連動して体を支える重要な役割を果たしています。


②骨盤が歪むと
 骨盤が歪むと、身体のどこかが無理をして支えることになりますので、コリや痛みが出やすくなる他、
内臓が下垂して代謝が落ちたり、 ポッコリお腹や下半身太り、猫背の原因となったり、
自律神経が乱れて、生理機能のバランスが崩れたりする可能性が出てきます。
 
 骨盤のゆがみからくるトラブル
頭痛
肩こり
腰痛
坐骨神経痛
椎間板ヘルニア
ひざ痛
肥満
固太り(上半身/下半身)
低体温
冷え性
むくみ
低代謝
不眠
血液/リンパ液循環不良
肌荒れ
便秘
生理痛 

③ボディバランスが崩れる生活習慣
 実は、骨盤は、地球の自転だけでも歪むことが分かっています。
そのため、気をつけて生活していても、ストレスや姿勢、座り癖、日々の生活の中で骨盤は簡単に歪みます。
ここで大切なのは、歪むことが前提であるということです。
  1. イスに座ると足を組む
  2. 横座りをよくする
  3. 長時間椅子に座って仕事をする
  4. カエル座りを良くする
  5. いつも同じ足から着たり脱いだりする
  6. いつも同じ側でバッグを持つ
  7. ハイヒールをよく履く
  8. 立っているとき、いつも同じ足に体重をかける
  9. いつも同じ側の葉で食べ物をかむ
  10. 姿勢が前かがみ、猫背


④骨盤の開き具合をセルフチェック
  • ビキニラインが90度より広がっている
  • 肋骨が90度より広がっている
  • O脚、又はガニ股
  • 鏡の前に立ち、横になると腰のそり、お尻と太ももの境界がぼやけている
  • 立った姿勢で手を伸ばすと、前屈より反らせる方がきつい
  • 仰向けで膝を内側に曲げる時より、外側に曲げる方が楽
  • 仰向けで足先をくっつけるのが楽にできない
 1~2個チェック⇒骨盤が開き気味です。
 3~4個チェック⇒骨盤が開いています。
 5個以上チェック⇒骨盤が重度の開き具合です。


⑤アリッサムで行う骨盤調整 たった3分で驚く効果
 骨盤(ボディバランス)調整は、もともとカイロプラクティックの考えに基づいています。
カイロプラクティックでは、体の痛みやしびれ等の原因を取り除き、自然治癒力が働く環境を整えることで、症状を改善させるものです。検査に異常が出にくい不定愁訴をケアするのはもちろんの事、不調を予防する概念があります。
姿勢を正すことで、内臓の機能回復も期待できます。

アリッサムでは、CLEARテクニックを用いて骨盤調整をしますが、
ご希望の方には、次回来店まで体をより良く保つ1つの方法として、無料でお伝えしています。

カイロプラクティックと鍼灸を両方習得した先生が開発し、治療院の最善の現場から、世界で活躍するトップアスリートに至るまで、実践している驚くほどの即効性と、効果の高いテクニックです。